大阪市西区北堀江 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅6番出口から徒歩3分|〜カルペディエム〜 Holistic Facial Training

「小さなサロンのためのフェイシャル技術アップスクール」

丁寧な技術+貴女らしいおもてなしサロンワークをお伝えいたします。

  1. 【トリートメントTourB】ベッドに横になっていただく
 

【トリートメントTourB】ベッドに横になっていただく

2015/06/16
小さなサロンのための フェイシャル技術アップスクール

セラピスト・トレーナーの平井博美です。



これまでのトリートメントツアーはコチラコチラ

【トリートメントTOUR@】

【トリートメントTOURA】


トリートメントツアーAでフットバス終了。

写真がないのでわかりにくいのですが、

お客様にベッドに横になっていただく方法として2つあります。


@セラピストは退室してお客様自身でベッドに横になってもらう

Aセラピストが誘導しながらお客様に横になってもらう


私はAで、下記の写真だと、私が押入れの扉がある側に立って

大判のタオルで目隠しをします。その間にお客様いはローブを

脱いでいただいてベッドに横になっていただくよう誘導しています。




ベッドに横になっていただきましたら、身体の位置とタオルを整えます。

*この日は撮影だったので明るいままにしていますが、

普段はタオルを整えた後、照明を落としています。


そして、タオルの上からの軽擦。

頭のてっぺんからつま先までゆっくりとコンタクトをとります。


今からトリートメントが始まりますという相図でもあり、

セラピストとお客様が最初に触れあう手と身体のファーストコンタクト。

雑にならないよう、心に寄り添うように丁寧に。


呼吸を意識しながら、ゆっくりと包み込むように。

そして、貴女の身体が”今ここにあること”を伝えます。




副交感神経のスイッチを入れる首元と仙骨あたりに手を置き

さらに深い呼吸を促します。


そして、全ての力を抜いて身体をセラピストに委ねてもらえるように

身体をユラユラ揺らします。 この時お客様に緊張が残っていると

自然な揺れにならないので、大きく揺らしたり、小さく揺らしたり

しながら力が抜けるのを待ちます。



そして、お背中や首のストレッチ。

身体の硬さなどを感じながらのストレッチです。



ベッドに横になって頂いて、オイルトリートメントに入るまでに

●呼吸が深くなり

●全身の力が抜け

●セラピストへの安心感が芽生え

●リラックス状態に導く


この工程を丁寧にすることで全身をセラピストに委ね、「頑張り」を捨て、

「無」になり、心を解放する準備が少しずつ整ってくるのです。


私はいつもこの時間をとても大切にしています好

小さなサロンのための

フェイシャル技術アップスクール

丁寧な技術+貴女らしいおもてなしサロンワークをお伝えいたします。


Carpe Diem 〜カルペディエム〜
Holistic Facial Training

まずはお気軽にお問合せくださいね。

電話番号:090-7340-6839

所在地 :大阪市西区北堀江1丁目14-20 リンクハウス北堀江501

営業時間:11:00〜14:00(最終受付)

定休日 :日祝

*女性限定

サロン情報・アクセスはこちら